2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シネマニュース■『私たちの時代』北陸エリア先行ロードショー! | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラVSビオランテ »

2011年8月14日 (日)

シネマニュース■ブラッド・ピット主最新作『マネーボール』

ブラッド・ピット主演最新作
『マネーボール』(11月11日(金)より、全国公開/全米公開予定:9月23日 原題:Moneyball)

メジャーリーグの歴史を変えた異端児の理論は、
新しいベースボールと奇跡のチームを生み出した!!

メジャーリーグの貧乏球団オークランド・アスレチックスを、奇跡の常勝軍団に作り変えた同チームのGMビリー・ビーン。今季、松井秀喜加入決定時には二人の2ショットが日本のメディアを派手に賑やかせ、彼の存在が注目を集めた。本作の原作「マネー・ボール」(マイケル・ルイス著)は、そのビリー・ビーンの半生を描いたノンフィクションであり、日本では累計10万部を突破。ドラマの部分だけでなく、独自の球団経営理論が広く一般組織のマネージメントにも応用できるということで人気を博している。映画化に際しては『ソーシャル・ネットワーク』のプロデューサーのスコット・ルーディンとマイケル・デ・ルカが、トルーマン・カポーティの「冷血」創作の裏側を抉り出しアカデミー賞の監督賞にノミネートされたベネット・ミラーを監督に、「ソーシャル・ネットワーク」で
アカデミー脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンを脚本に起用。今度はメジャーリーグ界の真実と人間ビリー・ビーン、その迫真の人物描写が期待される。

◆出演:ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン(『M:I III』、『カポーティ』)/ロビン・ライト(『フォレスト・ガンプ/一期一会』)
◆脚本:アーロン・ソーキン(『ソーシャル・ネットワーク』)&スティーブン・ザイリアン(『シンドラーのリスト』)
◆監督:ベネット・ミラー(『カポーティ』)
◆原作:「マネー・ボール」(武田ランダムハウスジャパン刊) 著者マイケル・ルイス(「ザ・ブランド・サイド」<映画『しあわせの隠れ場所』原作>)

« シネマニュース■『私たちの時代』北陸エリア先行ロードショー! | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラVSビオランテ »

シネマニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1533253/41187254

この記事へのトラックバック一覧です: シネマニュース■ブラッド・ピット主最新作『マネーボール』:

« シネマニュース■『私たちの時代』北陸エリア先行ロードショー! | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラVSビオランテ »

フォト

涼風家(すずかぜや)の電子書籍

  • ブクログのパブー