2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 涼風家シネマクラブ■ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃 »

2011年9月22日 (木)

涼風家シネマクラブ■エンロン・巨大企業はいかにして崩壊したのか?

監督・脚本/アレックス・ギブニー
ナレーター/マット・ハウザー
2005年/アメリカ/110分

 近年アメリカで起こった企業スキャンダルを、元社員やジャーナリストなどの証言とニュースフィルム等を駆使して検証した、ドキュメンタリーである。
 奇しくも、日本でも、この事件とよく似た形の「ライブドア」粉飾事件があったわけで、映画を観ながら、どうしてもふたつの企業を重ね合わせずにはいられなくなってしまう。それほどふたつの事件はよく似ているのだ。
「エンロン」はエネルギー関係の会社として出発し、その基幹事業はまちがいなく、エネルギーにまつわるもののハズなのだか、いつの間にか、自社株の価値を上げることに熱中し始め、株取引によって大きくなっていく。いつしか会社は株によって成り立っていくのである。これこそが「ライブドア」とまったく同じ道ではないか。
 だれも止めることができなかったのか、映画は鋭く追及する。瞬く間に崩壊した巨大企業の姿に、いまわたしたちが信じているこの社会を投影して、もう一度見直してみることも大事なことだろう。

「微熱」1月号掲載/セブン新社刊

« 涼風家シネマクラブ■ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1533253/41819001

この記事へのトラックバック一覧です: 涼風家シネマクラブ■エンロン・巨大企業はいかにして崩壊したのか?:

« 涼風家シネマクラブ■ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃 »

フォト

涼風家(すずかぜや)の電子書籍

  • ブクログのパブー