2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 涼風家シネマクラブ■吸血髑髏船 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス »

2011年10月 7日 (金)

シネマニュース■マーティン・スコセッシ監督最新作 『ヒューゴの不思議な発明』

マーティン・スコセッシ監督最新作・邦題決定のお知らせ!
『ヒューゴの不思議な発明』

 パラマウント ピクチャーズ配給、2012年3月公開予定のマーティン・スコセッシ監督最新作の邦題が、『ヒューゴの不思議な発明』(原題『HUGO』/全米公開2011年11月23日)と決まりました。
 監督&製作は、巨匠マーティン・スコセッシ。スコセッシ監督初の3D作品は、1930年代のパリが舞台の、ファンタジー・アドベンチャー・ムービー。
 出演は、『縞模様のパジャマの少年』で世界中の涙を誘った天才子役エイサ・バター・フィールド。本作では、パリ駅の時計台に隠れ住む12歳のヒューゴを演じます。そして、ヒューゴと出会い行動を共にする不思議な少女には、『キック・アス』と『モーリス』で現在ブレイク中、すべての年代の映画ファンを魅了してやまない、いま大注目の女優クロエ・グレース・モレッツ。さらにこの若手二人を支えるのは、ジュード・ロウ、ベン・キングスレイ、サーシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リーといった豪華俳優陣。それぞれに個性溢れる魅力的なキャラクターを演じています。
 原作は、ブライアン・セルズニックによるベストセラー「The Invention of Hugo Cabret」。2008年にコールデコット賞金賞をはじめ数多くの賞を受賞し、世界20カ国でベストセラーになった本格ファンタジー。日本では、「ユゴーの不思議な発明」(金原端人訳/アスペクト刊)として発売され話題を集めています。
 2012年3月公開、マーティン・スコセッシ監督が贈る初の3Dファンタジー・アドベンチャー『ヒューゴの不思議な発明』を、ぜひご期待ください。

パラマウント ピクチャーズ
監督&製作:マーティン・スコセッシ
出演:エイサ・バター・フィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、
   ベン・キングスレイ、サーシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リーほか。

2012年3月 全国ロードショー!(3D/2D同時公開)

配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

« 涼風家シネマクラブ■吸血髑髏船 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス »

シネマニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1533253/42341160

この記事へのトラックバック一覧です: シネマニュース■マーティン・スコセッシ監督最新作 『ヒューゴの不思議な発明』:

« 涼風家シネマクラブ■吸血髑髏船 | トップページ | 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス »

フォト

涼風家(すずかぜや)の電子書籍

  • ブクログのパブー